« 三遊亭竜楽師匠のドイツ語落語 | メイン | 大島希巳江先生の英語落語会 »

2011年8 月 6日 (土)

コメント

Clara

ひ~、漫才の研究は大変ですね。
兼好師匠の噺の字幕も同じようなテープ起こししたから、どれぐらい大変なのかわかる…
頑張って!

ビジネスマナーの講座

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

この記事へのコメントは終了しました。

フォトアルバム

自己紹介

  • Till Weingaertner (ティル・ワインガートナー)79年ドイツ・ベルリン生まれ、現在はベルリン自由大学日本学科に助教を勤めています。研究テーマは日本の笑いとユーモアです。大阪・関西大学に留学していたときは、「アルトバイエルン」というコンビ名前で漫才も挑戦してみました。